スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JSETEC2012 参加報告

チーム奥澤の長くて短い、熱い戦いが終わりました。データ整理はこれからですが少しずつレポートしていきたいと思います。

「宇宙エレベーター技術競技会(JSETEC2012)」
日時:2012年8月1日から5日
場所:大沢扇状地砂防ダム(静岡県富士宮市)

「チーム奥澤の競技参加結果」
<8月1日> 出場機会なし
<8月2日> 出場機会なし
<8月3日> 300mトライ
1回目:50m昇降、ペイロード 4kg:成功
2回目:200m昇降、ペイロード 4kg:成功
3回目:200m昇降、ペイロード 8kg:設定高度まで届かず。但し制御動作は成功。
<8月4日> 出場機会なし
<8月5日> 300m,700mトライ
300mトライ:動作異常発生。スタートせず、リタイヤ
700mトライ:応急修理を済ませスタンバイしたが日没により競技会終了のため。ノートライ。

クライマー状態および競技会都合により胸を張って”どうだ!”とは言えない結果となりました。残念!
しかしながら故障箇所が購入電装品でブラックボックスのため応急処置しかできなかったのですが今回のmomonGa-4。はいろんな意味でバランスのとれた機体だったと思います(負け惜しみ?)

少ない実験機会でしたが車載映像がとれましたのでご紹介します。



どう?安定してるでしょ。
ともかく、平均睡眠時間3,4時間のオヤジにはちょっとツラく疲れた競技会でしたが楽しく参加することができました。
今回いろいろとサポートいただいたTさん、会場を貸して下さったMCEA様、神奈川大学様、JSETEC実行委員会の皆様そして会場で一緒にがんばったライバルの仲間たち、ありがとう!

次世代クライマーのアイデアが湧きまくってます!みなさんいっしょにチーム奥澤で宇宙エレベーター作ってみませんか!
teamOKUZAWA-20120803-1.jpg
(左から飯田、夏目、奥澤、益田)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おつかれさまでした

ぶっちぎりの活躍を期待してましたが、条件が揃わなかったようで残念です。ペイロード8kgでの昇降はすごいですね。来年に向けて頑張ってください。

コメントありがとうございます!

かっこいいところが見せられずに悔しい限りです。
自重より思いペイロードを持ち上げられる事ができたのは、ちょっと自慢です。来年はもっと激しいクライマーを作れればと思います。東谷さんも是非、LEGOで参加を!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。