スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お見事!

宇宙エレベーター技術競技会(JSETEC2012)の8月5日最終日に700m級フィールドを使った昇降実験がありました。
チーム奥澤はこれに参加できなかった訳ですが、ここに残った6チーム(だったかと)のトライはとても安定していてよくぞ短期間にここまで仕上げてきたな、と唸らせるクライマーばかりでした。

ちょっと悔しいですが素直に称え、ライバルの勇姿をご紹介します。
「神奈川大学、江上研究室 Dチームの600m昇降トライ映像」



基本を作り込んで実験を積み重ねていること。フィードバック制御による正確な自律運転実現している事、
お見事です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。