スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金子隆一先生

「軌道エレベーター~宇宙へ架ける橋~」('97、早川書房、共著石原藤夫氏)の著者でサイエンスライターの金子隆一先生が8月末に逝去されました。

書籍や雑誌コラムの執筆でご活躍された先生ですが、私にとっては当時ほとんど知られていなかった軌道(宇宙)エレベーターを日本に紹介され、その黎明期を支えた(創った)”スゴイ人”です。
以前、先生にお会いしたことがあるのですが、こちらの無理なお願いにもかかわらず快く引き受けてくださったり、いつもニコニコとしていて温和で素敵な人柄の方でした。残念です。
 
謹んで故人のご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。