スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたメディア登場。 今年はイイ感じ!

 発行部数が世界で800万部以上(!)という雑誌「NATIONAL GEOGRAPHIC」のWeb版「Webナショジオ」で宇宙エレベーターについて掲載され、その記事中でチーム奥澤のクライマー「momonGa-5。」が取り上げていただきました!

研究室に行ってみた。宇宙エレベーター 大林組 石川洋二」文:川端裕人 氏

 記事本編はゼネコン大手、(株)大林組さんのエンジニア石川洋二氏へのインタビューから宇宙エレベーターの仕組み、要素、お値段、工法そしてその意義まで多岐に渡りさすが”建設屋さん”って感じ。5回連載とボリュームたっぷりで分かりやすく解説されています。
 そしてその第5回「日本の宇宙エレベーターが世界デビュー!」で日本の開発現状についてコメントされ
「momonGa-5。」の実験映像を紹介しています。(担当Sさんに感謝!)

 大林組さんでは2011年くらい(だったかな)から(広報・CSR活動としてですが)宇宙エレベーターについてプロジェクトを立ち上げられ、2012年2月には夏の競技会主催者である宇宙エレベーター協会さん協力のもと、広報誌「季刊大林」の中で特集を組まれてます。挙動シュミレーションなどこちらも興味深いものでしたね。

もちろん気概は"零細"チーム奥澤も同じです!アイデア(だけ)なら同じ土俵にたてるし(笑)。
こうやって民間が声を上げるのって本当にうれしい。みなさんも一緒に宇宙エレベーター作ってみませんか。
MFT2013
DIYな人たちが集う「Maker Faire Tokyo 2013」にて。「チーム奥澤」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。